2019年5月20日月曜日

イタキャン隊が行く!GWキャンプ2019 Day 2~3


5月4日~5月6日

GWの後半も後半

イタキャン隊出動してきました


少し雨に降られたとはいえ

概ね天気良好で

帰りの高速もスイスイで

充実の3日間の締め括り




5月4日朝~!

ちょっとのんびり 7時起床

朝のコーヒータイムでスタート



沙羅ちんも起きて来ましたね


最近 蓮も早起きになりました。。。w


向こうに見えるタープは

新しくできたLサイトのものです

結構がっつり伐採したのね。。。


天気良いので

外でのんびり朝食タイム


春陽軒の豚まん

はじめてお取り寄せしてみて

ひとつひとつが小さくてびっくり!


ホットサンド作るヤツで焼いてみたけど

なかなか美味でしたよ



そして 午前中は

サイトでのんびりすごしました



おなかもすいていないので

12時頃 先にお風呂に行くことに

鹿の湯の前で 女性チームを待っている間に

ここにテント張るってのはどうかな?

とか話しながら

遠くに地蔵ヶ岳のオベリスクを見上げ

鳳凰小屋HP

来月行くからね~と



14時くらいに戻ってきて

火遊びTime


用意して来た Morakniv と

ファイヤースターター とで

火遊びしておりました

夢中でやってたので写真は無~し。。。w


フェザースティック作って

ファイヤースターターで火を熾そうとしたけど

なかなか着火できず。。。

すーさんがLogosの着火剤を削ったのを

乗せてくれて なんとか着いた感じ。。。

でも 付属の火吹き棒は良い仕事してくれましたyo


その後は

灰次家のピザパン作りを観察


炭で熱したオーブンで焼いて


完成~!

美味し!




これでもか!

ってくらいに炭を熾したので


ソフィアン家のダッチオーブンはこんなことに。。。w


わが家は 前日スモークしておいた鴨切って


摘まみながら 飲みながら

気持ち良い午後の時間をすごしました



さてさて 晩御飯の準備も整ってきたので

最後の晩餐へ。。。

って 全体的に茶色いな。。。w


最後の夜に乾杯


途中でお酒が無くなったので

前日程は飲めませんでした~w


日付が変わる前に散会したんだけど

その後 雨が降ってきて

あわてて

ファイヤグリルしまったり

ハンモックしまったり。。。



最終日の朝


少しずつ 撤収はじめます


先日のOUTDOOR DAY JAPANで購入した(blog→

HANG OUT のイス


見た感じと座った感じはGood!

だけど

組立と収納に

折り畳みタイプに比べると

少し手間かかるのと

スチールの部分と木のポール部分が

イスを持ち上げたりするとズレるのが難かな

あと

帆布にテンションかけるための

スチールのシャフトがズレやすい


でも 総合的には ☆☆☆☆!




8時すぎに朝ごはんTimeをはさんで


本格撤収へ



そーそー

今回初めてインフレータブルタイプの

インナーマットを導入しました


これも

OUTDOOR DAY JAPAN で

展示されているものを確認して

後日購入


それは DODの

SOTONENOSASOI(M)

ってなんかメンドクサイ名前のヤツ。。。


車中泊にも使えるよーにと

巾120cm以下のを探しておりました


リーズナブルな割に

とても寝心地は良かったです


が!

撤収時に気付いたのですが

マット表面に地図を描いたワンがいたよーで。。。


たぶん蓮が寝袋の中でオシッコしたと推測。。。

みんなにオーストラリア大陸だと言われてしまいましたyo




頑張って積み込んで


11時過ぎに撤収完了


あっとゆーまの

2泊3日のGWイタキャン


楽しい時間に

感謝!




帰り道

10連休の最終日

空いてるかも知れないとは思ってたけど

あり得ないほどに空いていて。。。

小淵沢IC~八王子JCT~厚木PAまで

スイスイとノンストップで

2時間かからず。。。平日なみ!


もうこんなことはないんだろうな~


おしまい

2019年5月16日木曜日

イタキャン隊が行く!GWキャンプ2019 Day 1



5月4日(土)から5月6日(月)の2泊3日で

イタキャン隊 出動してきました


キャンプ場の予約がこの日にちしか空いていなくて

帰宅翌日から仕事とゆー 少しハードな

スケジュールとなってしまいましたが

結果 GW後半の方が天気も良くて

良かったのではないかと思う次第





5月4日(土)

いつも通り(?)

出発予定時間を45分ほどオーバーして

5:45家を出発


それでも 圏央道は

高尾山ICまでスイスイ


高尾山ICから相模湖東ICまでの渋滞を

国道20号で相模湖ICまで

ショートカット(?)するのもいつものことで

20号も全く渋滞なく楽ちんでした



集合時間の9時よりも前に

「道の駅 はくしゅう」に到着


9時の開店を待って

野菜等 少し買い物してから

今回のイタキャンで唯一に近いアクティビティ


尾白川渓谷にて

新緑眩しいハイキングへ


市営駐車場から 尾白川渓谷沿いに

千ヶ淵まで歩きます


今回のイタキャン隊は

前から 灰次家 ソフィアン家 Jay家 とウチ の4家族


ここは 甲斐駒の登山口にもなってるのね


警備員の人に

千ヶ淵まででも登山届出していくように言われました


千ヶ淵より上で

滑落事故があったみたいなので

そのせいかな?

と思いながら

登山届を書いてから再出発


400mほど歩いたところにある尾白キャンプ場


キャンプ場利用の車が狭い道を通るので

ここまでは要注意


キャンプ場のすぐ先の神社

甲斐駒ケ岳神社ってゆーんだって

もっとちゃんとお詣りすれば良かったかな。。。


神社の先の吊り橋を渡れば

川沿いに降りれますが

Jayのへっぴり腰感がハンパ有りません。。。w


左のコンクリートの支柱に貼ってあるけど

宇多田ヒカルのサントリー南アルプスの天然水のCMは

尾白川渓谷の千ヶ淵辺りでも撮影したっぽい → HP


定員5名のこの吊り橋

なかなか揺れますよ。。。w


吊り橋をわたったら河原に降りて行けます


水は冷たくそしてキレイ


川沿いに千ヶ淵をめざします


大岩ごろごろなところは お犬様は抱っこで。。。w


駐車場から歩くこと30分くらいで


千ヶ淵に到着


この映像 → HP と比べると

水量はそんなに多くないのかも


沙羅蓮は前見てくれないけど


ソフィアンはバッチリだから

うらやましい


天然のベンチに腰かけてしばしマイナスイオンを堪能


尾白川渓谷をあとにして キャンプ場へ向かいます


キャンプ場近くの八ヶ岳カントリーキッチンでランチしてから

13:00に Check in


雨が降って来そうで ハラハラしながらの設営


なんとか無事に終了


そこへアラレ混じりの天気雨到来

まぁツイテタと云えばそーかも


このあとも時折ザーっと降ったりして


そーそーこの時

神奈川では大雨警報出てたみたいだし



そして

 そして 晩餐timeへ突入~!


いろいろテーブルに並んで

たくさん食べて たくさん話して

たくさん のんだ。。。w


日付が変わる前に 就寝


つづく






2019年4月27日土曜日

筍の季節


4月21日(日)

横浜市は某所での

毎年恒例となった筍堀り祭りに

参加して来ました~

去年のあの日から

もう一年経つんだな~と思いだしながら

わんずとの一日を楽しんできました





サンカレを拾って 10時半頃 会場到着


早速 筍探しに行きます


ここの筍の山は 周りが囲われているので

ありがたいことに わんこフリーでOKです


見つけた筍を 慎重に堀だし


次を探しに~


皆 思い思いに筍堀りにいそしみ


そろそろお昼にしよ~ってことで


小屋に下りてきて


ランチタイム~!


ここの駐車場の道が狭いので

ノンアルで運転に備えます。。。w


持ち寄りお昼ご飯


どれも美味しく頂きました


しばし休憩の後


                                    photo by yuki
筍掘り 午後の部


                                    photo by yuki
会長も真剣に探しているご様子


時折 わんこの配給タイムを挟みつつ

増えていく掘られた筍の数。。。


きっと しばらくは


筍のおかずが続く


ご家庭も多いのでは?。。。w



ってなことで

今年の筍堀りも

無事に終了~


みなさん ありがとーございました


感謝

m(__)m


おしまい